フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My Favorite Books

ブログランキング

  • 応援よろしくお願いします。

ブログランキング小径車

旅行・地域

2011.09.09

2011サマサイ(サマーサイクリング)

ブログは2年ほど更新していなかったので書いていませんが、毎年夏休みを使ってキャンプツーリングに来ています。(例年青春18切符を買って輪行キャンプツーリングをやっていますが、今年は連続休暇が取れなかったので、18切符は買いませんでした。)

でも今日は、最後の夏休みをいただき3連休です。
東京を昼に出発して浅草から東武線に乗って久々の輪行をやりました。東武日光駅に16:30に到着し、暗闇の中、いろは坂をヒルクライムしてヘトヘトになりながら20:00ごろ目的の中禅寺湖に到着しました。
中禅寺湖は2年振りです。


1315575293290.jpg
いろは坂 分岐の公衆トイレ前

2007.01.07

明けましておめでとうございます。

本日は1月7日和歌山の実家からです。。。
めちゃくちゃ遅い新年の挨拶ですが、明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いしますm(__)m

昨年は、秋ごろから仕事に追われ気持ちの余裕も無くて、ブログの更新もうっとうしく思っていました。。。
新年早々暗い気持ちは嫌なんでちょっとだけ更新します。

明日(1/8)は、成人の日ですが、うちの長男が成人式を迎えます。
いまだ未熟な親なのに子供が、大人の仲間入りになるのは複雑な気持ちです。。。
次男も、昨年末東京の大学進学が推薦で決まり今年の春から親元を離れ、東京での一人暮らしをはじめようとしています。。。

続きを読む "明けましておめでとうございます。" »

2004.08.16

富士登山:総集編

 いきなり総集編です(^_^;)
 
RIMG0196.JPG
 登山中は、ネット環境があまり良くなくてリアルタイムの更新が出来ませんでした。
 家に帰ってからも、汚れた服と靴の泥を落とすのに、へとへとになってしまい更新する余裕もありませんでした。

 今回のツアーは、お盆休みと重なって道路も大渋滞を予想していましたが、中央道経由だったんで意外とスムーズに行けました。
 5合目迄車で登れる有料道路も規制中で一般車両は進入禁止になっていたためスイスイ登りました。そんな中、自転車で登る人達がたくさんいたのには驚きました。連れのアメリカ人(P君)は、思わずクレィージィと叫んでおりました。

 いざ登山を開始した所、登山道が6合目辺りから人、ひと、ヒトの大渋滞、それも世界各国、内のメンバーもアメリカ人が一人いましたが。。。

 8合目に着いたのが夜の7時PM頃、山小屋ではカレーライスを食べて一緒のツアーに参加している若い女性にお茶をいれてもらって感激しましたが、疲れていたのでゆっくりお話する気力もなく軽く仮眠?というか休憩をしてから11時半PMに山頂目指して出発しました。

 しばらくは夜空に星も見えていました。
今回一番若い参加者のY君はこんなにきれいな星を見たのは初めてと感激しておりました。自分は、近眼と乱視と最近は老眼も来てしまったんでぼんやりとしか見えませんでした。
 
 9合目の手前から急に寒くなって霧雨が降ってきました。一緒に来ていた会社の後輩H君がここまで登ればもう十分とか言って軽くリタイア宣言。。。まぁ下山のことも考えなきゃ行けないし。。。無理強いも出来ないので。。。結局彼は9合目の山小屋で待機となり、あとの3人で雨の中登頂を続けました。
 当然頂上からもご来光は、仰げませんでしたがなんとか登り切りました。ツアーメンバー47名中43名が登り切ったようです。
 山頂で今回のバスツアーのメンバーたちと万歳三唱をしました。 一緒に行ったP君は、元々はグアム出身ですが来月ハワイで新しい仕事を始るため、日本を発つ予定です。P君は、富士山名物の金剛杖を買ってほとんどの山小屋で『バーベキューお願いしま~す』とわけのわかんない日本語で、焼き印を押してもらってました。最後は頂上の神社で登頂記念の朱印もしっかり押してもらいました。きっと一生忘れられない記念になったと思います(笑)

 下山は、雨も本降りで一緒に登ってくれたガイドさんもこれだけ降り続けるのも珍しいと言ってました。 ヘトヘト状態で5合目のレストハウスに10時半AM頃到着し着替えを済ませ待機していたバスに乗り込み雲の中にあるはずの富士山の方向を見ると唖然。。。周りの雲を弾き飛ばして絶景の富士山がポッカリ、現われていました。。。

う~何なんだ。。。『また来いよ』と言っているのか、はたまた『甘く見るなよ』とあざ笑っているのか。 この日は、また来ようなんて、とても考える余裕などありませんでしたが、今冷静に考えると『晴れた日にまたおいで』と最後にやさしく顔を出してくれたのかな?と勝手に考えております。  
 

2004.08.14

富士登山:出発

 7:35AM いよいよ出発です。
 天候は晴れ、バスも満席です。本日のツアーは47名の参加のようです。 名古屋高速からスタートし、名神→中央道のルートで山梨県側(河口湖ルート)から富士山へ登ります。
 下山した後、河口湖の畔にある温泉入浴付き、食事は朝食 2 回/昼食 1 回/夕食 1 回付きで、太子館と言う山小屋で仮眠を取って頂上でご来光を仰ぐと言うバスツアーです。 ツアー料金は20,800円でした。  

2004.08.13

富士登山:前日

 いよいよ明日、富士山に登ります。
 子供達が、小学生だった頃、たしか五合目?までは車で登った事がありますが、今回は、会社の後輩2人と英語の先生(アメリカ人)の合計4人で登ります。 ちょうどお盆休みの時期と重なったため車の渋滞が予想されますが、名古屋からのバスツアー(2004アタック富士登山)で行く事にしたんで、のんびりと行こうと思ってます。

2004.05.05

GW最終日

 5連休の休みもあっという間に終わってしまいました。
名古屋に帰る途中、難波駅のちかくにあるなんばパークスに寄って昼飯を食べてきました。

 7Fにあった浪花麺だらけという所に行って一番空いていた稲庭養助という、うどん屋さんに入りました。 あまりに空いていたんで大丈夫かなと思いましたが、コシのあるうどんでとてもおいしかったです。

 その後、名古屋から来ていた友達と大阪の友人達と合流して30分ほどお茶を飲んでから名古屋に帰還しました。
 

2004.05.04

龍神温泉

rimg0004

 今日は実家のお袋を連れて、龍神温泉に行って来ました。
 
 去年の夏も龍神温泉に日帰り入浴に行ったのですが、今回は別の宿で季楽里龍神(きらりりゅうじん)という宿にある日帰り入浴を楽しんで来ました。
 
 写真は、此処の宿のロビーにあった薪ストーブです。このストーブあとで気になってネットで調べちゃいました。コロラドという名前まで付いてました。(496,650円 (税込)。実際に火が付いている所も見たかったです。) 4月26日に、新装オープンしたばかりで、木の香りがするとてもきれいな宿でした。ちなみに日帰り入浴料は、600円です。

 実家の橋本市からは、70キロ?ぐらいで高野山を経由して行きました。 高野山を過ぎると高野龍神スカイラインという道を走るんですが去年来た時は、有料だったのに今回は料金所も撤去されて無料で通れるようになっていました。
 
 此処の温泉は日本三美人の湯と言われてるそうで、本当に肌がツルツルすべすべになります。 おもわず入浴しながら自分の顔や腕を摩りながらすべすべ感を楽しんでしまいました。

 今日は、のんびり気持ちの良い一日でした。


2004.05.03

難波から

 大阪に来る前に、大須に寄って例の物を予約して来ました。
ついでにBOSEスピーカーの卓上スタンドも特価でお願いしちゃいました。
 
 さてとこれから南海高野線で林間田園都市という和歌山県橋本市まで移動です。 数年前から親父とお袋が札幌から移り住んだので今の実家は此処になります。 北海道に比べたら移動の交通費が掛からないんで助かります。 でも札幌に帰る家が無くなったのは、ちょっと寂しい気もしますが。。 実家には年に数回里帰りをしていますが、最近は子供たちもかみさんも、部活や仕事で、最近はいつも一人だけの帰省です。まぁ気楽と言えば気楽ですが、、
 

Amazon

  • オフィス用品
  • パソコン周辺機器
  • 自転車アクセサリー
無料ブログはココログ

最近のトラックバック