フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My Favorite Books

ブログランキング

  • 応援よろしくお願いします。

ブログランキング小径車

« サマサイ2006しまなみ編 4日目(8/8火)その2 | トップページ | サマサイ2006宇和島~四万十~高知編 5日目(8/9水)その1 »

2006.08.08

サマサイ2006今治~宇和島編 4日目(8/8火)その3

31

しまなみ海道を折りたたみ自転車(KHS-F20RC)で渡り切り四国・今治に到着

ここから高松方面に行くか?松山方面に行くか?。。。。つづく

四万十川は、列車から見れるだけでもいいかって事で、南に下る事にしました。
時刻表を見ると今治14:53発で乗り継ぎながら⇒松山(伊予市)⇒八幡浜⇒宇和島20:41着。。。普通列車の旅!!に決定!!

32

伊予市で駅弁おたたさんをいただきました。
ところで「おたたさん」とは何のことでしょう。それは、写真を拡大して見て頂くとわかりますが、おたた=賣魚婦ということで、頭の上に御用櫃(=ごろびつ)と呼ばれる桶をのせて魚を売り歩く女性のことなんだそうです。
醤油飯のおにぎりと、さばの塩焼きが入ったおにぎり弁当です。

宇和島には予定通りの時間(21:00ごろ)に到着しました。
駅周辺は結構にぎやかで、とてもハンモックテントを設営する雰囲気ではありません。
港の公園にも行ってテントを設営できそうな所を探しましたが、怪しい人間と思われそうなので、結局今夜はビジネスホテルに泊まる事にしました。

駅前の案内板に出ていた中から何軒かに電話を入れ、結局自転車で数分のパークホテルに決定(一泊4800円)

ホテルに到着すると自分の自転車旅行の姿を見て若い男の子が声を掛けてきました。
聞くと彼は高校生で二週間ぐらいで四国一周を、目指していると言ってました。
テント持参で来ているそうで今日で4日目、ちょうど台風が近づいていたので親御さんが心配してホテルに泊るよう指令が下ったそうです。
自分の息子と同じ世代ですが、一生懸命話かけて来てくれてちょっとうれしかったです。

気をつけて旅をするよう声を掛けて、ホテルのロビーで別れました。 

« サマサイ2006しまなみ編 4日目(8/8火)その2 | トップページ | サマサイ2006宇和島~四万十~高知編 5日目(8/9水)その1 »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26721/11463517

この記事へのトラックバック一覧です: サマサイ2006今治~宇和島編 4日目(8/8火)その3:

« サマサイ2006しまなみ編 4日目(8/8火)その2 | トップページ | サマサイ2006宇和島~四万十~高知編 5日目(8/9水)その1 »

Amazon

  • オフィス用品
  • パソコン周辺機器
  • 自転車アクセサリー
無料ブログはココログ

最近のトラックバック