フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My Favorite Books

ブログランキング

  • 応援よろしくお願いします。

ブログランキング小径車

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006.06.26

ポタリング

梅雨はまだ明けていませんが、土曜日はめちゃくちゃいい天気だったので、目的地も決めずポタリングをしてました。

まずは、南に進路をとって途中、荒子川公園というところにラベンダー畑を発見しました。
思わず必死に近づいて熊ん蜂をパチリ。(ベストショットなのでクリックして見てください(^_^)v)

Rimg0018
Rimg0020

その後、藤前干潟の近くにある日光川サンビーチまで行ってみました。 まだまだ走り足りない気分だったので今度は、進路を北に変更。。。

途中、清洲城の看板を発見、列車や高速の上からしか見たことがなかったので、立ち寄りました。

Rimg0028

この後、小牧市にある自転車屋さんに行きました。サイクルウェアのSALEをやっていましたが、ぐっとこらえて 家路につきました。


走行距離:105km


2006.06.17

Mt.富士ヒルクライム参戦

報告が遅くなりましたが、先週(6/11日曜日)にMt.富士ヒルクライムに参加して来ました。

P1000608


当日天気予報では、雨は、降らない予想だったのに、大はずれ。。。。。。。
体調も徹夜状態で最悪でした。。。。。

ウォームアップもほとんどしない状態でスタート。。。
はじめっから飛ばし過ぎて心拍数も急上昇、一合目手前で両足のふくらはぎを、おもいっきり攣ってしまいました。。。

危うく立ちゴケしそうになりましたが、体勢を立て直してからすぐにスタートしようとしましたが、立っているのも困難ほど激痛に襲われました。ぇ~もうリタイアか??

路肩に自転車を寄せて筋肉の回復を待ちました。
じっ~と精神集中!! 走れそう。。。奇跡です(笑)回復しました。

この後は、開き直ってマイペースでゆっくりとペダルを漕ぎながら何とか制限時間内に完走できました\(^o^)/

下りは、寒さとの戦いでした。。。
着替えも完全防水でなかった為、全身シャワー状態で凍死寸前。。ブルブル震えながらの下山でした。

到着した会場では、『吉田うどん』が、振舞われていました。
箸を持つ手も寒さで震えていましたが、唐辛子を小さじ山盛り3杯入れて、内臓まで凍傷状態だった体が、一気に回復しました。 最高にうまかったです。

反省だらけのレース初参加でした。
恥ずかしいレース結果ですが公開します↓

第3回Mt.富士ヒルクライム大会(2006年)のリザルトがネット上で公開されました。

□エントリー数:4,304名(男性3,994名、女性310名)
□完走率:97.9%(出走者数3,722名、完走者数3,645名)
□コース:スバルライン料金所手前~富士山五合目までの24.0km(ネットタイム計測)
□制限時間:3時間45分

個人成績ですが、グロスタイム(休憩時間込み)で2時間43分15秒 種目別308位325、総合順位は2,868位/3,018(全出走者数3,722人中)でした(-_-)zzz

うぅぅぅ情けない。。。。。。。。。ちくしょう~~ 来年も出るぞ~!!

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

Amazon

  • オフィス用品
  • パソコン周辺機器
  • 自転車アクセサリー
無料ブログはココログ

最近のトラックバック