フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My Favorite Books

ブログランキング

  • 応援よろしくお願いします。

ブログランキング小径車

« 富士登山:出発 | トップページ | 放浪の旅(^_^)/~ »

2004.08.16

富士登山:総集編

 いきなり総集編です(^_^;)
 
RIMG0196.JPG
 登山中は、ネット環境があまり良くなくてリアルタイムの更新が出来ませんでした。
 家に帰ってからも、汚れた服と靴の泥を落とすのに、へとへとになってしまい更新する余裕もありませんでした。

 今回のツアーは、お盆休みと重なって道路も大渋滞を予想していましたが、中央道経由だったんで意外とスムーズに行けました。
 5合目迄車で登れる有料道路も規制中で一般車両は進入禁止になっていたためスイスイ登りました。そんな中、自転車で登る人達がたくさんいたのには驚きました。連れのアメリカ人(P君)は、思わずクレィージィと叫んでおりました。

 いざ登山を開始した所、登山道が6合目辺りから人、ひと、ヒトの大渋滞、それも世界各国、内のメンバーもアメリカ人が一人いましたが。。。

 8合目に着いたのが夜の7時PM頃、山小屋ではカレーライスを食べて一緒のツアーに参加している若い女性にお茶をいれてもらって感激しましたが、疲れていたのでゆっくりお話する気力もなく軽く仮眠?というか休憩をしてから11時半PMに山頂目指して出発しました。

 しばらくは夜空に星も見えていました。
今回一番若い参加者のY君はこんなにきれいな星を見たのは初めてと感激しておりました。自分は、近眼と乱視と最近は老眼も来てしまったんでぼんやりとしか見えませんでした。
 
 9合目の手前から急に寒くなって霧雨が降ってきました。一緒に来ていた会社の後輩H君がここまで登ればもう十分とか言って軽くリタイア宣言。。。まぁ下山のことも考えなきゃ行けないし。。。無理強いも出来ないので。。。結局彼は9合目の山小屋で待機となり、あとの3人で雨の中登頂を続けました。
 当然頂上からもご来光は、仰げませんでしたがなんとか登り切りました。ツアーメンバー47名中43名が登り切ったようです。
 山頂で今回のバスツアーのメンバーたちと万歳三唱をしました。 一緒に行ったP君は、元々はグアム出身ですが来月ハワイで新しい仕事を始るため、日本を発つ予定です。P君は、富士山名物の金剛杖を買ってほとんどの山小屋で『バーベキューお願いしま~す』とわけのわかんない日本語で、焼き印を押してもらってました。最後は頂上の神社で登頂記念の朱印もしっかり押してもらいました。きっと一生忘れられない記念になったと思います(笑)

 下山は、雨も本降りで一緒に登ってくれたガイドさんもこれだけ降り続けるのも珍しいと言ってました。 ヘトヘト状態で5合目のレストハウスに10時半AM頃到着し着替えを済ませ待機していたバスに乗り込み雲の中にあるはずの富士山の方向を見ると唖然。。。周りの雲を弾き飛ばして絶景の富士山がポッカリ、現われていました。。。

う~何なんだ。。。『また来いよ』と言っているのか、はたまた『甘く見るなよ』とあざ笑っているのか。 この日は、また来ようなんて、とても考える余裕などありませんでしたが、今冷静に考えると『晴れた日にまたおいで』と最後にやさしく顔を出してくれたのかな?と勝手に考えております。  
 

« 富士登山:出発 | トップページ | 放浪の旅(^_^)/~ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26721/1206213

この記事へのトラックバック一覧です: 富士登山:総集編:

« 富士登山:出発 | トップページ | 放浪の旅(^_^)/~ »

Amazon

  • オフィス用品
  • パソコン周辺機器
  • 自転車アクセサリー
無料ブログはココログ

最近のトラックバック